和の文化の集い

和の文化の集い臨江閣P_20170819_124024[712]

まえばし和の文化の集いが8月19日に臨江閣で開催されました。本館と茶室は群馬県の重要文化財に、別館と渡り廊下は前橋市の重要文化財に指定されています。以前こちらで裏千家茶道のお点前をさせていただきました。近代和風の木造建築の中で厳かな気持ちでお茶を点てたことが昨日のことのように感じます。今回リニューアルオープンとして素晴らし記念コンサートや臨江閣の建築として村田敬一氏の記念講演があり、多くの方でにぎわいました。今回は東阿部流、煎茶道でお煎茶をいただきました。お煎茶をいただくのは、はじめての事でしたが、茶器がかわいらしく1番茶2番茶それぞれ味わいがありカラフルで涼しげな干菓子もおいしくいただいてきました。流派によって少しずつお道具やお点前が変わりますが、客人をおもてなしする心は共通しています。日本の伝統ある文化は昔の人がそうしてきたように若い方に伝えていきたいと改めておもう1日でした。ほっとサロン代表 春山 裕子

関連記事

ページ上部へ戻る