栃木県初の施設セラピスト誕生!!

4月26日

本日2日目の施設セラピストコース講義、実技講習終了いたしました。皆さん先週の講義を受けてから復習をしかっりしていただいた様子でとてもスムーズな手の動きでした。施設セラピストとは、「施設のスタッフ全員がセラピューティック・ケアができるので、利用者様にいつでも手のぬくもりこころのぬくもりで癒しのケアができるのです。」施術者も利用者さまもオキシトシンホルモンが分泌され、その効果で施設全体が優しい雰囲気となり、例えば利用者様に認知症がありましてもケアを続けることで問題行動の改善につながり、大変喜ばれています。栃木県第1号施設セラピストの称号をかざる「はまやグループ株式会社 わかくさ様かかぼ様」足利市に第1号施設が誕生してとても嬉しいです。おめでとうございます。足利市の高齢者のかたに身近にセラピューティック・ケアを受けることのできる施設ができたことで高齢者にやさしい足利市として全国のお手本となりますこと楽しみにしています。

関連記事

ページ上部へ戻る