吉藤ローズに感動して春山ローズ折ってみました。

春山ローズP_20151207_071313

先月高崎市で入院中のこどもたちを救う分身ロボット発明家の吉藤健太朗氏の講演会がありました。オリヒメというロボットを作っています。名前の理由は発表したのが7月7日だから。足利市には織姫神社があります。名前の縁から吉藤氏に是非足利市で講演していただけたら、足利市の未来の大きな財産になると思います。吉藤氏は自身の体験から全ての人々に夢と希望を与えてくれます。その中の1つ吉藤ローズをみて感動しましたが、難しい。私も自分でできるものを娘と折り紙で折ってみました。楽しかったです。ほっとサロンで行っているセラピューティック・ケアは手のぬくもりで心も体も癒すので、ロボットでも人を癒せるのかと思い講演会に行きましたが、オリヒメは人工知能ではなく人と人をつなぐロボットでした。吉藤氏も「人は人が癒す」と語り、人工知能の研究所を離れオリイ研究所を設立してオリヒメを世界中に展開させています。

関連記事

ページ上部へ戻る